2008年02月03日

新司法試験の会場

関東地方は雪雪がしんしんと降っております湿っぽい雪なので、少々溶けてましたが4cm位の積雪ですね。

さて、本題。先日、法務省から平成20年度の新司法試験会場が発表となりました。(http://www.moj.go.jp/SHIKEN/SHINSHIHOU/h20-17jissji.pdf

発表された資料によると、

札幌市 北海道経済センター(札幌市中央区北1条西2丁目)
仙台市 東北学院大学土樋キャンパス(仙台市青葉区土樋1−3−1)
東京都 TOC(東京都品川区西五反田7−22−17 TOCビル13階)
      サンシャインシティコンベンションセンターTOKYO(東京都豊島区東池袋3−1 文化会館)
      TOC有明(東京都江東区有明2−5−7)
名古屋市 愛知大学車道キャンパス(名古屋市東区筒井2−10−31)
大阪市 マイドームおおさか(大阪市中央区本町橋2−5)
     大阪商工会議所(大阪市中央区本町橋2−8)
広島市 広島国際大学国際教育センター(広島市中区幟町1−5)
福岡市 南近代ビル(福岡市博多区博多駅南4−2−10)

(※なお、今後の詳しいことは法務省のHPで確認してください。)

名古屋市の会場が変更に。東京都、大阪市の会場が各1会場追加となりました。受験者数が増えたということなのでしょうかね。


さて、私は東京近郊の人間のため、東京都での受験となるので東京について話せば、昨年と同じ池袋サンシャイン五反田TOCに加え、有明のTOCが追加です。
唯一山手線圏外となる有明だと交通費かかりそうですな(笑)。駅(りんかい線国際展示場前ゆりかもめ国際展示場正門有明)からは近いんですけどね。
選択科目によって割り振られるという話ですが、果たして何処に行くのやら。
ちなみに、昨年の東京では
破産・知財・租税・経済五反田TOC
環境・国際(公・私)法池袋サンシャイン
労働法両方に振り分けられた
らしいです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。