2007年02月20日

一太郎がやっときた

070223ichitaro2007.JPG
JUSTSYSTEMの直販で頼んでおいた「一太郎2007」が来た。

当初の予定では発売日(2/9)の朝に来る予定だったのにJUSTのオフィス統合ソフトであるJUSTSUITEのエラー発生により全製品発送停止となり、やっとこの頃に来た。
(直販キャンセルして店頭で買うのも手なのかも知れなかったけどユーザー登録が済んで来て手間が少々省けるし、おまけの三脚が来たりしたのでとりあえず待った・・・。)

私自身、一太郎を使い始めたのは大学院入学の頃からである。

学部の4年の頃、入試のステートメントの作成を某M社のW○○Dを使って作っていたが、連文節を変な所で切って変換するわ、何度も使う法律用語等の変換の学習が遅いわ、変換ミスすると直すのに手間がかかるなど、WO○○、M○-I○Eの変換の馬鹿さ加減や使い勝手の悪さに辟易して一太郎、ATOKを入れたのである。
さらに、直販限定ではあるが「有斐閣法律法学変換用語辞書」もあり、こちらも使いやすいこともあり、レポート打つのもスムーズで結構使い勝手はよい。


・・・ということで、早速2007をインストールしてみた。やはり、ATOKは良いなと思う。こちらの方が変換精度も高いし、予測変換もあるし、頭が良いなと思う。

その後、ユーザー登録者限定で入れられるoffice連携ツールをダ
ウンロードし、インストールしようとするが、なぜか、何もMSのoffice関連ソフトを起動してないのに「起動しているのでセットアップを中止する。」となってセットアップできなかった。
で、サポートセンターに電話して言われることを色々試すこと1時間。何とか入れることが出来た。よく分からんが、wordが「既存のnormalを更新しようとするためバックで起動している状態だったようだ。normal.dotというファイルを削除することで解決したようだ多分)。

さあ、4月からは第3学年。レポートに、起案に、そして、裁判所でも使われている一太郎。これからまだまだ使おう。


posted by Naru2 at 21:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちにも11日遅れで届きました。
やっぱりATOKはいいですね。

私がPCを使い始めた頃は、
M社の製品はまだ発売していなかった
(或いは、抱き合わせ商法の前で
ほとんどシェアをもっていなかった)ので、
当たり前に一太郎を使っていました。
未だに浮気をする気になれません。
Posted by みやっち at 2007年02月28日 19:57
みやっちさん、こんにちは。
記事には書いてませんでしたが、私、中学生の頃、部活でパソコン部に入っていて、そのとき使っていたワープロソフトが一太郎(ver3くらいだったかなあ)でした。

その後、しばらくM社のでしたが、久々に一太郎に復活したところ、使いやすいこともあって、もうM社を使う気がなくなりますね。
一太郎良いソフトですね。

何か、JUSTの回し者みたいな記事になってしまった感じです(笑)。
Posted by Naru2 at 2007年03月05日 15:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34606261

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。