2007年10月13日

改札スルー

朝起きてみたらまさにこの改札トラブルのニュースが流れていた。最初はテロかゲリラか?とか思ってしまったが、そうではなかったと理解するのは早かった。

私の使うルートだと、O田急に異常なし、新宿の乗り換え改札はO田急の機械は動いていた念のため乗り換え改札ではなく、小田急出てJR新宿駅へ。
071012TroubleKaisatsu.jpg
JRの改札は見事にストップ、スルーで通る
目的地の方は復旧済み。通ってない人は別の出口から出す
と言った具合だった。

原因は改札機とサーバでデータのやりとりをする際に改札のICカード判定部に不具合が生じ、起動しなくなったと言うことのようで。しかも、日本信号製に限るという日本信号には痛い話。
早い段階では8時過ぎに、うえちゃんの「お早うGoodDay」(ニッポン放送)で鉄道ジャーナリストの川島令三氏が出て、改札機とサーバのデータのやりとりをするソフトウエアのトラブルではと言っていたが、ほぼ当たりのようだったのね。

ダイヤに実害はなかったし、定期圏内だから特に困ったことはなかったけど、チャージ部分使うとなると(定期でも言えるが)入出場の記録をちゃんとつけとかないと厄介なことになっただろうし。
当たり前に通っている改札口がこんなことになるとこうも不便になる物なんだな。コンピュータ社会の弊害だな、なんてな。

posted by Naru2 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61630369

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。