2005年12月30日

たまには羽目を外す

 季節柄、忘年会なんてのが多いですが、一昨日は高校時代の部活の同期と飲み、そのままカラオケで夜を明かしました。滅多に、飲んで徹夜で明かすことはないので、たまにこのくらい羽目を外すと気持ちいいものだなと感じました。
 やはり、徹夜でも楽しいことだとつらさは少ないものだなと。レポートとかで夜を明かすと疲れがどっと出るのだが。
 そして、昨日、何も予定のない日に、朝帰ってから堂々と昼前まで寝られるというのはこれまた気持ちいい。7時に寝て、起きてTV見たら小堺さんが喋っていたりする頃(13時)。普段と同じ6時間なのに久方ぶりに目覚めが気持ちよかった。

 こんなふうに、とりあえず冬休みらしさを(?)満喫した1日でした。
posted by Naru2 at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

私の今年10大ニュース

 とりあえず、クリスマスはまた風邪をひいて(爆)通り過ぎ、デザイン変えてから何も新たに書いていなかったので何か・・・と思ったところで、ロースクール生のブログを回っていたら、『待て、しかして希望せよ!』(管理人みやっちさん)で↑このような企画があったので参加してみることに。

それでは、ランキングの発表です。
第10位:短期で2度風邪をひく

 たいして珍しくもない。とか言わないで(笑)。大学時代は風邪もひかなかったのに久々に風邪を引いてしまいました。12月に一度ひき、治ったと思ったら1週間後にまたひく。それだけ、体力が落ちていたのでしょうか。まあ、12月に入ってから間髪無いレポートの連発に中間試験で体が相当に堪えていたのだろうか。

第9位:懸賞に4回当たる

 まあ、回数的にはよく当たった年でした。ただ、戦績はパスネット×3(枚)(総額4500円)、限定のリュックサック。・・・金額的にはねえ・・・。
 ちなみに、私自身、過去に懸賞で当たった金額の大きな(と思われる)物では某缶コーヒーの革ジャンと某ラジオ局のスペシャルウィーク(聴取率調査週間)の懸賞でもらったETC車載器でしょうか。

第8位:地元にスタバが出来た

11月に地元の中心地に出来12月に最寄り駅にもと立て続けに地元に出来ました。とりあえず、なんか街の価値が上がった気がして良い気分です。
 とは言え、最寄り駅前の場合は改札前のパ○ンコ屋が何か、買い物の出来るお店ならなお良かったのにと残念にも思う・・・。

第7位:sakusaku管理人(ジゴロウ→ヴィンセント)交代

 サクサカーとしては入れておきたい7月の一件でしょう。(詳しいことは説明が長くなるのでネットで調べていただきたい。)
 tvkの上層部がジゴロウの権利関係がうやむやになったから使用中止で解決しようとしたという行為、そして、デザイナーも使用料関連などで妥協点を見つけることなく、降板に至らせたという、どちらも大人の対応とは言えなかった行為でファンを怒らせた一件でした(ただ個人的にはtvkの方がより大人気なかったような・・・)。しかし、権利関係にうるさいテレビという世界で、tvkには法務部が無いというのは何だかなあ・・・。
 とは言え、今や、ヴィンセントにも馴染み、グッズも全部あり、何事も変わらず、sakusakuは応援しています。

第6位:sakusaku「みんなでうたおうZ」で川崎の女バージョンアップ版流れる

 またもsakusakuネタで。ブログには書かなかったけど10月20日放送分で川崎の女(バージョンアップver.)が流れました。地元の人間としては良い曲でした。全国ネットの時ではなかったのはちと悔しかったが、まあ、いいか。
こちらのブログでsakusakuのうた関係を載せてますので探してみて下さい。)

第5位:sakusakuゴイゴイさん逝く

 立て続けsakusakuネタですが、8月にあった出来事でした。ゴイゴイさんことディレクターの金田真人さんが亡くなりました。ジゴロウ→ヴィンセント体制と変わってもそのサブポジションは存在感があり、愛すべきキャラクターでした。最近、mixiを始めてから生前からあったゴイゴイさんのコミュにも行ってみましたが人気者であること、そして、今でもまだどこかにいるような感じがしました。本当に残念な出来事でした。

第4位:小学校時代の友人が結婚

 ここ最近で小学校時代の同級生と交流する機会が増えました。で、そんな中、その同級生が結婚しました。結婚披露パーティーに出席させてもらいましたが、喜びの中にもどことなく責任という物が顔に表れていましたね。
 今、まだ学生という身分の私としては、世間ではもうそんなことがあってもおかしくない年齢なんだと実感させられました。小学校の同級生の中にはもう子供がいる人もいますし。

第3位:最高裁に傍聴に行く

 12月8日に「小田急線連続立体交差事業認可処分取消等請求事件」を見に行きました。人生初の最高裁傍聴でした。行政事件訴訟法の改正に則った判決が出るという歴史的な瞬間に立ち会えるというのはなかなか良い経験だったです。
 でも、この訴訟、実質的な部分は住民のわがままな気がするのはこの判決を見ても変わりませんが。(これに関する私の意見は当時の記事を参照)

第2位:当ブログ&mixiを始める

 中間試験も終わった8月からこのブログは始まりました。何か、日記でも良いから、ロースクールの生活を伝えたい。何かしら意見を公開する場を持ちたいと思い、スタートさせました。とてもじゃないけどカリスマにはとてつもなく遠いですが、まあ細々とやっていきたいです。これからもごひいきに。
 高校、そして今のロースクールの先輩に誘われ、mixiも始めました。放置しているような状態ですがいろんな知人がやっているのが分かり、面白いものですね。
 mixiからご覧の方で私を知っている方、是非、マイミクになって下さい。私から伺うのは勇気がいりますし(笑)、いつ見ているか自分でも分かりませんので(爆)。

第1位:やっぱり、ロースクール合格!晴れてロースクール生に

 私の場合、夏の終わりから始まった入試が連戦連敗で春期入試に突入。で、3月、卒業も間近になった頃最後の1校から電話を通じて合格の通知が。あのときは本当にほっとしました。今も忘れられない、新宿のお好み焼き屋で友人とお好み焼きを焼きつつ飲んでいるところでした。で、その後、他の友人やゼミ生、ゼミの先生にも報告、全員が大喜びで合格を祝してくれたこと、本当に忘れられない瞬間でした。
 で、現在、色々苦戦もしつつ切磋琢磨する日々です。(これを書いている今は冬休みだが。)次は新司法試験合格で祝福を受けることを目指して・・・。これからも頑張ろうと思います。

私の2005年の10大ニュース。こんなところでしょうか。
posted by Naru2 at 03:13| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

地元にスタバが出来た日

StabaTsuru01.JPG

 まさか、風邪でぶっ倒れるとは予想もしなかった(笑)つい先日の昼前。待望のスタバが出来た。駅前に買い物の出来そうな店は出来ず、改札降りたらパチンコ屋という、どうにもこの辺りの(ごく一部かもしれんが?)地権者の体質がにじみ出た区画整理の中で、期待すべき進展(新店?)の一つである。よくやった小○急さん。

StabaTsuruBread.JPG

 ホームページでもうたっているが、ここのスタバは他店に比べるとサンドイッチやペストリー等割と食事のとれる「ベイク・イン」コンセプトのスタバである。(写真はそんなパンのほんの一部。あまりパシャパシャ撮ると変に見られるので。)どうやら奥の厨房で焼いているのだろうか。ちなみにサンドイッチはその場に出ていなくてもメニューのを目の前で作って出すことも出来るらしい(あたりまえか?)。

StabaTsuruOrder.JPG

 で、お昼にと購入。キャラメルマキアート、ポテトフランス、エッグ&ベーコンマフィンサンドイッチ。しめて¥900-。・・・スタバらしく?ちと高いかなと感じる。でも味は良いかなと。

StabaTamblerXmas.JPG

 ついでに、うちのロースクールでも所持者の多いタンブラーも購入。「よそでは早めに出ている物でもう品薄の品だがうちは新店だから取り置きがあって出せている」らしい。そんな口車(?)に乗せられ、購入。
 一応、大学2校、短大1校の最寄り駅でもある当駅。タンブラー片手に颯爽と歩く学生・・・なんて光景は生まれるのだろうか。(ありえへんとか地元の人は言いそうだが・・・。)
 しかし、若い人多し。かと思えば、中高年の方も多く来ていた。地域性が出るもんだなあ、と感じたそんな開店日でした。

 そして、あれからどれほど落ち着いたでしょうか。風邪でダウンした身としてはまだ確認できていないのだが・・・。
posted by Naru2 at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

風邪ひきました

 ということで、風邪ひきました。
 水曜夜にはもう、その気があり、木曜には激しい頭痛と高熱。で、病院で見てもらい、インフルエンザではないが、この辺での流行りの風邪の一種だと判明。木曜はもう、パソコンに向かう気力もなかったが、今はこうして向かえるくらいまで回復しました。2,3日は自宅療養です。

 いやあ、インフルエンザの予防接種は受けたのに、普通の風邪にはかかってしまうものなんですねえ。
posted by Naru2 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

【クリスマス名物】新宿の夜景

 気づいてみたら、1週間記事書いていなかったがく〜(落胆した顔)。師走なもので、レポートやら中間試験が立て続けで出ているあせあせ(飛び散る汗)からなあ。

 ということで、とりあえず、新宿の夜景クリスマスをどうぞ。

ShinjukuSouthernLights01.JPG

ShinjukuSouthernLights02.JPG

ShinjukuSouthernLights03.JPG

 ちなみに、この夜景についてはこちらを参照

 明日はたぶんネタが出来るから書く予定です。では今晩はこの辺で(?)。
posted by Naru2 at 02:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

確認は怠りなく

 とある工事現場で見かけたもの。

iiaaru_edited.JPG

もう建ったビルビルの工事現場の建築確認の看板(?)。大丈夫かな。・・・タイムリーですね。

しかし、もう少し歩くと、もう一つ・・・。

iihoomu0.75.JPG

まだこの現場は建物が建っていないが・・・、もっと大丈夫かねぇ?。
でも、建つ前だからまだいいか。

どちらも姉何とか氏は絡んではいないからとりあえず大丈夫だと思うけど。
posted by Naru2 at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

スタバが「出来るのね」のその後と・・・

 今週は急にレポートを2本抱えてしまい、週後半は忙しくなってしまった。ブログもなかなか更新できなかったり、mixiも夜型で数分しか見ていられなかったり・・・。まあ、金、土は飲みがあるから良いか(笑)。

 さて、本題。11月10日に書いた地元のスタバ、今日、出がけに通りがかると内装が大分できていた。そして、2階は寿司屋らしく、アルバイトを募集していた。ポスターには12月14日オープンと書いていた。どうやら、スタバもこの日がオープンだろうか。
 そういえば、mixiの地元のコミュニティによれば、このスタバの中にはパン屋のアンデルセンが入るらしい。スタバのコーヒーとアンデルセンのパンを一緒にいただく・・・。おいしそうだ。(でも、ちょっと高そう・・・。)

 で、帰り、やはり、11月10日の記事で愚痴ったパチンコ屋が近々開店してしまうそうだもうやだ〜(悲しい顔)。ティッシュ配ってスタッフ募集をしていたけど、正直気に入らないむかっ(怒り)。(グチは11月10日の記事でしているのでそちらを参照。)ティッシュをもらい、思わず、「何でよりによって駅の真ん前にパチンコ屋作るかね。」と愚痴をこぼしてしまう。まあ、店員さんに非はないのだが・・・。しかし、ホントに町○市は街作りが下手である。なんで、ついでに再開発事業にしなかったのかな。

 だめだ、ストレスがたまってるわ。金、土はビール飲んで、憂さを晴らそう。続きを読む
posted by Naru2 at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

mixiしてみる

 今流行りのmixiといふ物を私もしてみむとてするなり・・・。

 ロースクールの先輩(実は高校時代の部活の先輩でもある)からmixiに招待していただいた。
 きっかけはmixiの高校のコミュニティが盛り上がっていると言うことで先輩が友人からお誘いを受け、さらに誘っていただいたというわけである。まだ始めてから1週間も経っていないが一応、高校のコミュニティととある番組(当ブログでさんざんトピックにしたあの番組ではあるが。)のコミュに参加してみた。これから、マイミクも増やそうかと思う。もちろんマイミクにしてもらうこともあるが。
 あとは、ロースクール生のブログをやっているわけだし、ロースクール関係のコミュも考えないと。

 しかし、mixiも気をつけないと中毒になりそうである。昨日は色々見ていたら午前4時を回っていたがく〜(落胆した顔)。最低限、学校で見るのは控えておこうかと思う・・・。

 ちなみに、mixiからここへ飛んでいただいた方もいるかも知れません。mixiから来た方もどうぞ、よろしくお願いします。ただし、ここは本名でやっていないことにご理解をm(_ _)m。
posted by Naru2 at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

同業者が一人増えて・・・、私の原点を考える

 中学時代からの親友がつい最近ロースクールへの進学を決めた。10月には既に合格が決まっていたが、最近最終的に進学先を決めたとのこと。彼の母校のロースクールとのことだ。
 法曹への道に関して、彼は高校時代(中学時代にはもう考えてたかな?)には既に考えていた。大学受験も法学部法律学科に絞り、推薦でぱっと決めた。同期ではあるがこの道については私より早い志望ではあった。

 そういえば、私は大学受験の頃、法曹への道は考えてなく、政治学科や社会学部志望だった。しかし、浪人時代、日曜昼にTBSで放送していた伊集院光のラジオ(今やっている「日曜日の秘密基地」ではなく、その前にやっていた「日曜大将軍」のこと)で、テレビの法律バラエティのように、事例を挙げて、それをリスナーに色々結論を考えてもらい、そのうえで弁護士の方に解説してもらうコーナーがあり、これで「法律って面白いじゃん。」と思い、法律学科を受けるきっかけとなった。
 とどめには予備校の教養講座で伊藤塾の伊藤真塾長の講演会があり、これを聴き、法曹も良いかなと思い、法律学科を受けることを決意した。

 で、大学の法学部法律学科に入り、大学で知り合った友人(彼はこの道はあきらめたようだが・・・今どうしているのか?)に連れられ、司法試験の課外講座を取り、何となく続けていたら、もう、完全に法曹を目指すことを決意(まあ、実際には法曹を目指すことを決定的にした出来事もあるが、ここでは長くなるので割愛。)し、ロースクールが出来るということになり、ロースクールに新卒で入学となり、今に至る。
 でも、どこかで、親友の影響を受けていたこともあったのかな。だからここまで続けてこれたのだろうな。たとえ、課外講座の択一答練でさんざんな成績を取ってもやって行けたと思う。詳しいことはまだ聞いていないが未修中心で受けていたようなので未修からスタートするのだろう。私がロースクールでは1年先を行くが、同じステップで切磋琢磨する仲間が増えたのは良かったと思う。

 書いた時点ではまだ、彼にここを教えていないけど彼に一言贈る。おめでとう。
posted by Naru2 at 01:53| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

スタバが「できた」と「できるのね」

本日はもう一つ。都心に通っているので結構当たり前に見ているものがついに・・・。

我が地元にもNEWスタバが出来ましたわーい(嬉しい顔)

ShinyuriSTABA.JPG
↑地元の人はこれでどこか分かるでしょうか。

地元、某政令市の郊外地域の中心部にある某ショッピングビル内に、リニューアルを期にオープンしたようだ。地元にスタバとは…、よくぞ発展したものだ手(チョキ)。早速アイスカフェモカ喫茶店をいただきました。

でも、さらにびっくりなのは、わが最寄り駅(急行も止まらないのに(笑))の駅前にもスタバが出来るという。

tsurukawaSTABA.JPG

ただいま工事中(完成は12月下旬らしい。)前から噂には聞いていたが本当に出来るとは。建物の建築主は当路線の鉄道会社である。いやぁ〜小○急さんよくやったわーい(嬉しい顔)。というか、ここも区画整理を期にいろいろお店が増えてきているようでこの小○急は区画整理とともに街づくりをしようと言うことをよく分かっている。


tsurukawaBuil0.7.JPG

 それに比べて、せっかく駅の改札の真ん前に出来た一番大きいビル。1階から3階のメインのテナントがパチンコ屋だそうだ・・・orzふらふら。もう駅前に3軒もパチンコ屋はいらないよむかっ(怒り)持ち主がすでに駅前でパチンコ屋やっているからってここにも出店する必要は無いだろう。街づくりというものが分からないのかね・・・。ちっ(怒った顔)
 ここの駅前にはスーパーは食品のみ扱うのが1店有るだけなんだし、商店街も無いに等しいし、食品や、雑貨、衣類も扱う気の利いたスーパーの一つも出来ればいいのに・・・。

 なぜ、区画整理事業だけで、再開発事業とか付帯しなかったのか?再開発事業も付帯していれば市(←私の住んでいるのとは別の市です。)だってここにスーパーを誘致しろとか言えたのに。今更、交渉しているとか市議会で言っている場合ではないでしょうがむかっ(怒り)昔からこの市はこういう開発が下手なんだよな。

 最後はグチになってしまった。申し訳ない。でも、いつか言おうと思っていたもので・・・。でも、NEW新しいものが出来るというのはいいですね。(期待はずれの時もありますけどね。)
posted by Naru2 at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

北の方から贈り物

 先日、大学時代の友人から「おいしかったので送ります。」ということで贈り物をいただいた。
do_okurimono.JPG

 北海道限定食品グッズ

カップ塩ラーメン、スープ付き焼きそば、
そして、知る人ぞ知る

okurimono_soupcurry0.75.JPG

大泉洋プロデュース
本日のスープカレーのスープexclamation

水曜どうでしょう(初級)藩士としてはうれしい代物です。如何せん、こっちの方で北海道物産展とかやっててもお見かけしませんでしたから。
休みの日にじっくりといただこうかと。さて、どう、味わおうか・・・。

ちなみに、この贈り物、北の方、新潟からの贈り物でした。

最後に、私信ですが、新潟のK氏よ、贈り物どうもありがとうわーい(嬉しい顔)

しかし、前回の授業のグチ以来、疲れてるせいか法律ネタから離れているなあ。語句解説
posted by Naru2 at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

更生しなかったワル

 重い話なので量は軽く。

 先日、新聞を読んでいたところベタ記事で中学にいたとおぼしき人間が逮捕された記事を発見。読んでみると恐喝で捕まったそうだ。
 そいつは折り紙付きのワルで有名だった。結局、卒業後、更生せず、「頬に傷のありそうな」人になってしまったようだ。

 私は「触らぬ神にたたり無し」ということで近寄らなかったし、そいつは校内で危害を加えることもなかったようだったが、犯罪者になるとはなぁ。あまり関わりはないのでこの書き込みぐらいであとは何事も無しにしますが、素直に罪を認めて、償って欲しいと思う。
posted by Naru2 at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

交通博物館へ

 少々余裕が出来たので秋葉原の交通博物館へ行ってみました。(今回は写真はないです。)私にとって秋葉原=交通博物館、と言えるほど子供の頃、時々、連れて行ってもらったこともある好きな、そして思い出の場所でした。そのころ以来十ウン年ぶりで行ってみました。

 外観、中の古さは大して変わりませんでした。4階建ての1階は鉄道関係の展示。子供の頃は行くと見るのはほとんどここだけでした。信号システム、車両の変遷、トンネル、高架の仕組みなど、鉄道知識はここで学びました。
 平日でしたのでかなり空いていました。それでも、必ず人がいるのが「運転シミュレーター」子供の頃はそのころ丁度、山手線に導入された205系のシミュレーターだけでしたが、「電車でGO!」等の影響で人気があるのか、最近は東海道線211系と、京浜東北線の209系のもありました。子供のころは混んでて思う存分運転できませんでしたが、今回は3台とも運転しました。
 そして、模型電車の実演。懐かしいなあと思いながら見てました。子供の頃はあれにも夢中になったものです。
 ちなみに、2階は船、自動車の歴史、3階は航空の歴史や明日の交通としてリニアモーターカーが展示されていました。ってか、子供の頃と同じで興味の差が現れただいぶあっさりとした紹介ですね(笑)。(いや、結構見たんですよ。これでも。)

 そんな思い出に浸りつつ秋の午後を過ごしました。ちなみに、この交通博物館は老朽化と新たな発展のため、来年春に閉鎖され、万世橋の地での歴史に幕を下ろす。そして、2007年に大宮へ移転し、鉄道博物館としてリニューアルされるとのこと。変わりつつあるアキバの思い出の地が一つ減るのは何か寂しい。でも、仕方ないか。また、閉館するまでに足を運んでみようと思う。
posted by Naru2 at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

世間は祝日・・・。

 昨日、世間は祝日のようですが、私は授業だった。9月に続いて、またも入試休みを作るため振り替え授業と言うことで。
 最近は「ハッピーマンデー」のせいで月曜に休みが集中するから他へ休みを振り替え、月曜授業を確保する大学も有るそうなのでまあ、仕方ないか。

 前の記事で出したポケット六法(有斐閣)を買いました。改めて見ると商法がやはり、33条から500条が「削除」というのは変わったことを実感させられるが、凄いことだなとも感じる。
 ただ、新商法には今まで通り、ページの端にindex(というのかな)が有るのだが、新会社法に無いのは残念。学部などでも新会社法はよく引くだろうから是非、次は付けて欲しい。
 ついでに、

こちらも購入。

 そして、帰りは新宿の某家電量販店へ買い物に。


 ここでよく出る「速習」刑法各論の復習のために購入。予習必須、というかしてなければもったいない授業なので復習も万全を期すため買っておく。早口で言うから判例、裁判例の日付や要点でさえも書き取れないことも多いし。
 しかし、メモリオーディオプレーヤーも欲しいなあ。ここのとか、ここやら
posted by Naru2 at 02:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

選挙も終わって・・・

 選挙から2日経ちました。しかし、あれほど興奮した選挙はありませんでした。自民有利と言われていたけれどまさか、出口調査の結果では300越えと出るなんて予想だにしませんでした。出先の軽井沢で、TVの前で思わず

「え、何だこりゃーexclamation×2

と言ってしまうくらいでした。


 まあ、テレ朝では古館氏が「え、何これ。」と自民の予想議席数を見て言っていたみたいですし驚くほどの躍進だったと言えるでしょう。

(最終的には自民党は296議席でした。これでも驚きでした。)

 私の選挙区の前職の議員は民主党でした。かなり前から民主党の強固な地盤でしたからたぶん民主党の前職候補が当選するものと思っていましたが、NHKの当確が午前0時頃になって出るくらいのかなりの接戦で自民党候補が当選。これにも驚きましたが、躍進したことの象徴と感じました。

 与党だけで衆議院全議席の3分の2以上を占める327議席。これは与党が法案を出せば衆議院可決後、参議院で否決されても衆議院の再可決で通りますし(憲法59条2項)憲法を改正させるにも与党だけで国会の発議が可能であると言うことです(憲法96条1項)。それだけに与党は何でも出来ると言うことになりますし国民の総意という名の下に国民を苦しめるようなこと、思いも寄らぬことを通してしまうことも出来てしまうわけです。怖いことになったという人もいますし、それだけに野党やマスコミ等が注意深く監視する必要があるでしょうし我々も監視する必要もあるでしょう。

 与党の議員、そして、野党の議員にも責任の重さを感じながら、国を良くし、国民のための政治を進めていただきたいものと思います。
posted by Naru2 at 17:07| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

あなたの1票には力がある

 ・・・と、テレビで宣伝している衆議院議員選挙最高裁裁判官国民審査含む)。この土、日、月と出かけてしまうので、「期日前投票」に行き、国民の権利を行使(憲法15条)してきました

 まあ、簡単なものですね。
はがきを持って行って(紛失しても大丈夫らしい)、申し込みカードに住所と投票日当日に行けない理由を5択(その他含む)からチェックする。→受付する→投票方法の説明を受ける→所定の手順で投票をすませる。
と当日と同じくらいあっさりです。

 しかし、今回の選挙ほど面白いものはないと思う人が多いせいか、区役所の選管事務所は受付待ちの人で混んでいました。出口調査では反映されない。候補者としては最後の追い込みをして、上積みしたくてもこう多いと上積みしづらくなるなど期日前投票は未知の要素になるため、今回の結果はまさに、「ふたを開けるまで」分からなくなるだろうとも言われてるようで。

 これほど面白い選挙なのに若い層の投票率はやはり、低そうだという。実にもったいない。
郵便局郵政民営化が分かりづらいのか、ビル政治が分かりづらいのか、何も変わらないと思うのか。変わらないと思っている人が投票しなければ結局、変わるものも変わらんと思うのですがね。もちろん、変わらなくても良いと思う人も意思を示さないといけないですが。
 もちろん、選挙で選ばれた方、政権取った党はこの1票を裏切らないよう政治を進めなければならないでしょう。結局変わらないと政治離れは進むばかりでしょうから。そう、思いながら1票を託してきました。

 そして、一言。

故意に選挙に行かない者が、たとえ、政治に不満があったとしても、政治に意見すべきでない。
選挙は国民の意思表示手段であり、故意に意思を示さないのに意見を言う資格はないと思う。

 私はこう思います。せめて、このブログを読んでいる皆さんは選挙に行ってくださいね。(別に選管の回し者ではないけど。)
JUGEMのトラックバックBOXから来た方へ。
posted by Naru2 at 22:48| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

大雨の中・・・

 最近、小旅行記のようになってしまった当ブログ。しばらくこんなになるのかな・・・。

 それはそうと今日のお出かけ。ちょっと所用で大宮に出かける。

大学時代は時折行ったことのある街だが、最近変わったところも。

omiyaecute.JPG

いやあ、デパ地下みたいだが、「駅ナカ」。「ecute(エキュート)」という駅構内の施設とのこと。話には聞いていたが凄いのが出来たなあ。

その駅ナカで昼食をすませ、その後バスバスで目的地へ。


が、その途中から霧どしゃ降り

そして、目的地で下車。

omiyaooame_edited.JPG

やはり、霧どしゃ降り。ここから歩いたのですが、もう、水もしたたるいい男濡れねずみたらーっ(汗)」でした。

その後、所用を済まして、タクシーで帰りはじめたら、だんだん弱まり、駅に着いたときには小降り小雨でした。タイミングが悪かったなあ。
posted by Naru2 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

気づかなかったが・・・

 このブログにもトラックバックスパムがあった。発見してすぐ消したはずだがseesaaさんは管理者画面で消してから手動で「再構築」しないと該当のスパムは消えなかった。気づかないでいました。

 よくヘルプ読まないとな。

 全く管理人というのは大変である。

 今日の管理人の一言でした(笑)。
posted by Naru2 at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

つくばエクスプレス乗車記

TX1000k.JPG
 24日に開業したつくばエクスプレスに乗ってきました。


 新設されたJR秋葉原駅の中央改札を抜け、右に曲がり、TX秋葉原駅に。
TXAkibahitogomi.JPG
 中はまず、開業記念パスネット購入の行列でした。

 秋葉原駅の写真の入っている記念パスネットを手に入れ、自販機でもう1枚パスネットを買おうとしたが混雑。駅員さんの手売りのを購入。こちらはなぜか、「南千住」の記念のでした。
 その「南千住」を改札機に入れ、改札を抜け、地下4階のホームへ。こちらも結構混雑してました。


TXtimetable.JPG
これが時刻表。守谷までは結構本数はある。


TXikisakihyouji.JPG
 11時30分の快速つくば行きに乗車。先頭の運転席の後ろはお子さんから鉄ちゃんまで人だかりでした。

 発車。さすがに新しい電車は違う。静かで揺れが無く、スムーズな滑り出しでした。まあ、朝には停車で滑ったみたいですが・・・
 とりあえず、北千住まで乗る。秋葉原からずっと地下でしたがここは高架駅でした。その後、とりあえず、改札口付近をぶらりとして、復路(アキバへ。)改札を通り、下りに乗る。


 上りは5分ほど遅れて発車。車内の自動放送で「遅れておりご迷惑をおかけします。」というアナウンスが。ATOで自動制御されているからであるのか、こんな放送も自動で制御されるとは。普段はあまり、流れない放送であることが望ましい。(まあ、当方の普段利用している小○急線はこういう放送が自動で流す機会が多くなりそうだが。)

 12時20分頃秋葉原へ戻る。駅構内は空いていた。昼になって落ち着いたかのように見えた。

 が、外に出ると、長蛇、蛇腹整列の列。どうも、入場規制したとのこと。乗るのに1時間はかかるとか。ここはディ○○ーラ○ドか・・・。まあ、初日だから仕方ないのか。

 その後、本業の方が午後から特別授業のため、趣味はここまで。大学院に向かう。

 後日、つくばまで乗って130km走行を楽しむことにします。(またそのときは報告する予定です。)続きを読む
posted by Naru2 at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

sakusakuの影響力にとにかく驚く。

 レポート3本中2本が何とか終わった。あと1本だがこれが民法
これがまた一番手強いあせあせ(飛び散る汗)。まあ、前向きに考えよう。

 そして、タイトルの話。8月12日の記事の反響が大きいようで。私も何カ所かこちらからトラバをしましたが、そこからたどって多くの方に見ていただいてるようです。改めてsakusaku、サクサカーの力はすごいなと感じます。たどり着いてみている方、そしてトラバしていただいた皆さん、ありがとうございます。
 あの衝撃の一報から時がたちましたが、いつも通り楽しんではいてもやはり、ゴイゴイさんの声を聞くと本当にあの訃報は本当だったのかと感じつつ、せつなくもなります。改めて大事な存在だったと思います。
 今、ブログを見ていただいているサクサカーの皆さん。ゴイゴイさんのためにも、これからもsakusakuを応援していきましょう。

 あと、sakusakuってなにと思った皆さん、応援できればよろしくお願いします。ちなみに、参照はこちら

 最近、何だか法科大学院生と言うより、サクサカーのブログになってきているような感じがしつつ、レポートのためにもこの時間はこの辺で。
posted by Naru2 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。